滋賀県

滋賀県の看護師求人ランキング看護師募集 > 看護師の転職でよくある失敗

看護師の転職でよくある失敗

今まで転職に失敗してきて思ったことがあります。
それは、イメージと現実のギャップが大きいことです。

当初は介護施設は残業がなくて、人間関係も気楽だと思っていたのですが、実際に働くとそうでもありません。
残業は普通にありましたし、夜勤のシフトに入れられることもありました。
職場の雰囲気は病院とは違いますが、人間関係には派閥があります。
私が働いていた介護施設では、看護師と介護士の仲が悪かったです。
介護士のほうが圧倒的に多く、絶対的な上下関係ができていました。
あとで看護師求人サイトのアドバイザーに聞いてみると、こうした話は当たり前のようにあるそうです。
結局は入職する前に、いかに職場情報を多く集められるかなのです。
当初は楽だと思って転職した介護施設でしたが、イメージと大きなギャップに驚いて、3ヶ月で辞めることになりました。
後からこの職場についてアドバイザーに聞いたところ、離職率が高いという話を聞かされました。
人の出入りが激しい職場らしく、年間を通して募集しているそうです。

事前に看護師求人サイトに登録して探していれば、今回の失敗は防げたことでしょう。

介護施設の次は、訪問入浴の仕事に興味を持ちました。
このときは、看護師求人サイトのアドバイザーに相談して、助言を受けることにしたのです。
アドバイザーはオープニングスタッフを募集している訪問入浴の仕事を紹介してくれました。
オープン直後なので面倒な上下関係がなく、非常に働きやすい職場でした。
自己流の方法で探すと失敗しやすいので、必ずアドバイザーに相談したほうがいいですね。
滋賀県の看護師求人ランキング看護師募集